A Quiet Life (1995) / 静かな生活

1995年に大江の義兄である伊丹十三の監督・脚本で映画化された。両親の留守中に起こる障害者の兄と妹の、日常を描いている。

日本アカデミー賞では渡部篤郎が新人俳優賞を受賞した。

 ・ amazon : A Quiet Life (1995) / 静かな生活

A Quiet Life (1995) / 静かな生活のあらすじ

絵本作家を目指すマーちゃん(佐伯日菜子)の家族は、作家であるパパ(山崎努)、やさしいママ(柴田美保子)と弟のオーちゃん(大森嘉之)、そして音楽の才に恵まれながら障害者である兄のイーヨー(渡部篤郎)の五人。ある年、家の下水を直そうとして失敗したパパは、家長としての威厳がないというプレッシャーに耐え切れず、オーストラリアの大学へ講師としてママと出向くことになった。留守を引き受けたマーちゃんは、イーヨーたちの面倒をみる事となる。

関連記事

  1. A Taxing Woman (1987) / マルサの女

  2. Woman in Witness Protection (1997) / マルタイの女

  3. Supermarket Woman (1996) / スーパーの女

  4. A Taxing Woman’s Return (1988) / マルサの女2

  5. Tales of a Golden Geisha (1990) / あげまん

  6. The Last Dance (1993) / 大病人

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。